青汁失敗談

父が健康オタクです。
知人から特定の商品ではなく青汁そのものを勧められたらしく、意気揚々とドラッグストアに買いに行った事がありました。
その日の夜、家族4人で試しに飲んでみました。
4人とも絶句しました。
畳を煎じて飲んだような味がしたからです。
父はよりにもよってお得な大容量の商品を購入してきたらしく、一時期はがんばって飲んでいたようですがその後ほとんど減ることがなく長い間放置してありました。
そして気付いたら箱ごと無くなっていました。
恐らく母が捨てたのでしょう。
この商品に関しては完全に失敗でした。
その後、サンプルをどこからか貰ってきて試しに飲んでみたところ、抹茶のような味で大変美味しく、定期的に飲むようになっています。
青汁はそれなりに値段のする商品が多いですが、結局のところ、失敗した商品のように本当に飲みにくい商品があるのも事実です。
最終的には値段ではなく味で選んだほうが良さそうです。
しかも、始めは大容量のものではなく、苦手な味でも捨てることなく何とか飲める程度の量のもののほうが無難だと感じました。
場合によってはサンプルがある商品もあるようなので、失敗しないためには一度お試しで飲んでみたほうが良さそうです。
健康に良いのに毎日がストレスになっては本末転倒です。
失敗しないためには量の少ないもの、サンプルがある場合はフルに活用することに尽きます。
また最近はメジャーになってきているので、探せばランキングなども存在するでしょう。
口コミは重要だと思うのでチェックしてから購入したほうが良さそうです。